トップページ家電調理家電(エスプレッソマシン他)エスプレッソマシーン
【予約 2019年1月8日以降出荷】ガジア GAGGIA 全自動エスプレッソマシン バビラ SUP046DG
別の画像を見る
【予約 2019年1月8日以降出荷】ガジア GAGGIA 全自動エスプレッソマシン バビラ SUP046DG
(商品番号:EA57-0094)
213,840(税込)
数量:




通常お届け : 4日-10日

Share (facebook)
Check

クラス最多 9メニューが抽出可能
基本メニュー5種(コーヒーx3、ラテx2)+スペシャルメニューの合計9メニュー。
その日の気分に合わせ手軽にコーヒーをお楽しみ頂けます。

ミルクメニューの抽出毎にスチームで抽出口を洗浄
自動クリーニング機能搭載。
内部のコーヒー回路、ミルク回路を自動洗浄することでマシンを清潔に保ちます。

洗練されたミラノデザイン
エスプレッソ発祥の地であると共にイタリアファッションの中心地でもあるミラノ。
そのミラノで生まれた「Gaggia」ならではの洗練されたデザインも特徴です。
Babilaには高級感溢れるステンレスボディを採用しています。

Gaggia独自の機能満載
特殊セラミック製フラットグラインダーを使用することでコーヒー豆を均一に挽き、加熱を防ぐと共に消音性、耐久性も向上します。
シンプルな操作性ながらGaggia独自のシステム「GAS(ガジア適応システム)」搭載で最適なコーヒー豆量をマシンが自動で調整。
抽出前にはコーヒー粉末を蒸らすことにより本来の香りを十分に引き出します。

80年の伝統
1938年 ミラノのバールオーナーAchiles Gaggiaがスチームフリーコーヒーマシンの特許第365726号を取得。
世界で初めて、エスプレッソの代名詞「クレマ」を生み出したGaggiaは商業用マシーンで世界にエスプレッソの一大ブームを巻き起こします。
また、Gaggiaは世界初の家庭用小型エスプレッソマシンを開発したことでも知られ、現在では世界各国で手軽に美味しいエスプレッソを味わえるようになりました。
80年の伝統を持つエスプレッソマシンの元祖Gaggiaで、手軽に本格エスプレッソをお楽しみ下さい。

マシン名:Babila
型番:SUP 046DG
電圧:100V
消費電力:1000W
電源:50/60Hz
本体材料:熱可塑性プラスチック
サイズ(幅×高さ×奥行):245×360×420mm
重量:13.4kg
水タンク容量:1.5L
コーヒー豆容器容量:300g
ポンプ圧力:15気圧
ボイラー:ステンレス
コーヒーグラインダー:セラミック
1杯当たりのコーヒー豆量:約7〜10.5g
コーヒーカス受け容量:11杯
ミルクカラフェ容量:600ML
安全装置:ボイラー圧力安全弁/2重安全サーモスタッド

この商品のレビュー(お客様の声) この商品のレビューを書く
※レビューの投稿にはログインが必要です。
まだ投稿はありません。ぜひ、商品のレビュー(ご感想・評価)をお寄せください!

Recommend〜こちらの商品もおすすめです!