リフォームTOP > 床暖房リフォーム
お問い合わせはこちらから
リフォームのお悩みにお答えします。お気軽にどうぞ
リフォームのご相談はこちらから
リフォームのご相談・詳細なお見積りはこちら
 
足元ぽかぽか。頭スッキリ「床暖房」

床暖房はエアコンやファンヒーターに比べて温風吹き出し口がないのでほこりが立たず音も静かです。 床暖房は床が暖かくなっても天井が熱せられないため、特に室内で靴を脱ぐ習慣がある日本人は、この床暖房による頭寒足熱の効果を得られます。 さらに床材にタイルなどを使用する事で、遠赤外線効果でより快適な床暖房効果を得られます。 カナジュウリフォームでクリーンな床暖房の導入を検討しませんか?

リフォームエリアのお客様はお気軽に。
横浜市瀬谷区・泉区・旭区・戸塚区・青葉区・港北区・都筑区・緑区
キッチン リフォーム

目で見て、手で触れる
「エコカナ ショールーム」

エコカナは横浜市瀬谷区のリフォームショールームです。
ガス機器、オール電化機器、太陽光発電などのご提案、販売並びに、住宅全般のリフォームの相談も承っております。
また「ECOカフェ」をサブコンセプトに、いつでもカンタンにできるお料理教室やエスプレッソマシーンでのコーヒー試飲も実施しております。ご家族やご友人を誘ってお気軽にエコカナへご来店下さいませ。


リフォーム&オール電化ショールーム エコカナ交通アクセスはこちら
キッチン リフォーム

いろいろある床暖房の種類

電気式(電熱線・PTC)

電気をその熱源とする床暖房。通常は発熱体を床材直下に組み込み、これに通電して加温します。

ヒートポンプ温水式

外部の給湯器などの熱源で温水を作り、配管にこの温水を通して床材を加温するタイプの床暖房です。

蓄熱式

蓄熱式床暖房は深夜の安い電気を使い熱を蓄え、日中は夜に蓄えていた熱を使って加温する経済的な床暖房です。

床暖房って他の暖房と何が違うの?

床暖房は風を起こさず、伝道熱とふく射熱でじんわり陽だまりのような暖かさが広がります。体に良いとされる「頭寒足熱」を実現する事が可能です。
それに対してエアコンは天井近くから温風をだすので、足元が中々暖まりません。また、空気が乾燥してお肌のカサカサの原因になります。

ファンヒーター

ファンヒーターは強制対流式で低い位置から温風を吹き出すので速暖性はありますが、ハウスダストを舞い上げてしまいます。風が直接当たる不快感もあり、こまめな換気が必要です。

ストーブ

自然対流式のストーブは暖めた空気を自然に上部に上げてしまうため、天井周辺は暖かくても足元が中々暖まりません。ストーブの燃焼によって室内の空気も汚れてしまい、こまめに換気する必要があります。

電気カーペット

電気カーペットは伝道式なので、直接触れていないと暖かさが得られず、エネルギーロスも大きいです。床暖房と電気カーペットは同じものと思われている方もいますが、まったく異なるタイプの暖房です。

お問い合わせはこちらから
リフォームのお悩みにお答えします。お気軽にどうぞ
リフォームのご相談はこちらから
リフォームのご相談・詳細なお見積りはこちら
 

床まるごと? 床そのまま?床暖房の導入方法

短期施工可能!今の床の上に貼るだけカンタン床暖房


リフォーム用簡易床暖房

最近の床暖房はどの加温方式でもパネル部分が薄く、ほとんどの住まいに対応可能です。また、大掛かりなリフォームを行わず、既存の床の上にパネルと床暖房専用の床材を設置して1日のスピード施工で取付けが可能です。(フローリング仕上げ・8畳程度)
※事前に設置可能かチェックが必要です。

床材を選びまるごと交換でこだわりの床暖房リフォーム

フローリング

木の素材感を生かした床暖房用フローリングの床材。ホコリの舞い上がりを防ぎ、ダニの繁殖も抑えます。

コルク

自然な温かみと適度なクッション性を備えた床暖房用のコルクの床材。衝撃や音をやわらげる効果が注目を集めています。

直接座ったり、寝転んだりすることが多い和室に最適な畳。床暖房が入った和室にくつろぎと癒しの空間を作ります。

床暖房に使える床材はこの他に「カーペット」、「塩ビシート」、「タイル」、「石材」などが有ります。

お問い合わせはこちらから
リフォームのお悩みにお答えします。お気軽にどうぞ
リフォームのご相談はこちらから
リフォームのご相談・詳細なお見積りはこちら
 


実はこんな場所にも設置できる床暖房

浴室

暖かな室内から寒い浴室へ。お年寄りの場合、急な温度変化は血圧を上昇させ、事故の元になりかねません。浴室用フロアヒータで快適な入浴タイムを。

トイレ

冬場のトイレは意外と冷える場所です。特に深夜となると予想以上に室内が冷えている事も。足元から暖まるトイレの床暖房も注目されています。

脱衣所(洗面所)

お風呂上りの暖まった体が一番最初に寒さを感じる脱衣所(洗面所)。体を拭く、着替える、髪を乾かすなどの長い時間費やす場所を足元から暖めます。

注目されています。無駄なく賢く暖めるPTC床暖房

PTC(自己過熱抑制)式の床暖房とは、電気式の床暖房で、従来の電気式床暖房と異なる部分は発熱体が温度抑制しながら暖めます。従って少ない電力量で快適で経済的な床暖房を実現します。

PTCヒーターは無駄なエネルギーは使いません

従来の床暖房は窓からの日光が当たる床も暖め続けます。しかしPTCヒーターの床暖房は、日光が当たっている部分の発熱が抑えられ電気量の消費も抑えます。

こもり熱の過昇温防止

従来の床暖房では、モノを置くとその下に熱がこもって、異常昇温する事がありました。PTCヒーターは温度が上がった部分の発熱を抑え、過昇温を防ぎます。

お問い合わせはこちらから
リフォームのお悩みにお答えします。お気軽にどうぞ
リフォームのご相談はこちらから
リフォームのご相談・詳細なお見積りはこちら
 


床暖房を上手に使うコツ

床暖房でカーペットのダニ退治
ダニが繁殖しやすいカーペット。床暖房が敷設してあれば、ダニは熱を嫌って中から表面へ。あとは掃除機をかければダニをカンタンかつ効果的に除去することができます。
余熱を有効に使って節約
床暖房は運転スイッチをOFFにした後も、余熱でそれまでの快適な室温をしばらく保ち続けます。ランニングコストを抑えたい場合は早めにOFFにしましょう。
どうしてもすぐに部屋を暖めたい時は・・
エアコンなど他の暖房器具といっしょに使いましょう。その時は床暖房の設定温度を高めにし、他の暖房器具を20度前後に設定。暖まってきたら、他の暖房器具は消しましょう。
着替えを暖めておけばつらい朝がラクに!
冬の朝、つらいのが着替え。床暖房の上に衣服を置いておけば、着はじめた時から体はホカホカ。気持ちよく一日をスタートさせることができます。

カナジュウリフォーム床暖房取扱いメーカー

お問い合わせはこちらから
リフォームのお悩みにお答えします。お気軽にどうぞ
リフォームのご相談はこちらから
リフォームのご相談・詳細なお見積りはこちら
 
スタイルのカナジュウでリフォームしませんか?

キッチンリフォーム

暮らしが変わるカナジュウのキッチンリフォーム

屋根・外壁リフォーム

屋根修理・葺き替え 外壁塗装のリフォームもカナジュウへ

エクステリアリフォーム

友人を呼びたくなる家へ カナジュウのエクステリアリフォーム
ペ−ジのTOPへ戻る